上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、子供達の寝る準備をしようとしたら、たいぞーのオ○ツが無かった。
(まだ、オネショするんですね~)

どうしようかな?と考えたが
まぁ、ひーちゃんのがある。さすがに女の子用は嫌がるだろうから、寝入ってから
ひーちゃんの履かせることに。

たいぞーに「たいぞーの無かったから、今日はパンツでいいが 大丈夫!」って
言ったら「え~っ!オネショするかも、どーすんの?」だって
こっちが暗示をかけようと「大丈夫、大丈夫 心配いらないって」って言ってんのに、
「布団がびちゃ、びちゃになって おとーさんもびちゃびちゃになっちゃうかも」って
しまいにゃ、自分から「ひーちゃんのがあるでしょ、反対に履けば(以前そうして使ったことがあった)いいって言ってたじゃん」って言い出した。
結局、ひーちゃんの反対にはいて、安心しておやすみになられた。

よっぽど自信がないようで、パンツで寝ようとしなかった。
でも、女の子用を履きたがらなくてもいいようなものだが
まだ、気にならないのかな?

こっちは、たいぞーもプライドがあるだろうと気を遣ったのに
逆に弱気な事言って まったく!

GRP_0191.jpg


翌朝、オネショはしてなくて「ひーちゃんの使わなくても大丈夫だったね」って
満足げに言ってた。

お願い: たいぞーに会っても、このことには触れないでね~


また、テンプレート変えました。ちょこちょこ変更してスイマセーン。
Secret

TrackBackURL
→http://boonen.blog46.fc2.com/tb.php/51-a883b9a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。