上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.07 初仔 誕生!
 11月に入り、初めて育成した うみ(安糸福)の 初めての分娩が近づいて緊張!
初産は予定より早く生まれることも多いとかで、よく観察していました。
11月に入ってからは、夜間も0時、3時頃、6時と観察。
予定は種付けから285日計算で、11月5日・・・って俺、泊まりじゃ~ん。
嫁さんも、心配してるんで、先輩に恐る恐る交代をお願いし
代わってもらいました。(ありがとうございました。)

結局5日には生まれなかったんだけど・・・。 また、困ったことに8日も泊まり。

獣医さんへ相談天国。「日曜日の夜 いないから日曜日までに産んでほしいんだけど~」
ってことで6日の15時頃、誘発剤をちゅ~しゃ。
先生曰く「もう、陣痛は来てるみたいだけどね。後は待つこと!」と。
交代してもらった先輩も気にしてくれ様子を見に来てくれました。(重ね重ね感謝!)

0時、2時 観察。座って反芻してる。その後記憶喪失・・・。
それから5時まで嫁さんが見てくれていまして嫁さんと交代。

5時に車を牛舎へ横付けし、缶コーヒーを片手に 眠気と戦いながら観察。
6時 ようやく陣痛が強くなり始めてきたみたい。1次破水はハッキリ解らなかったけど
7時 チラチラ風船が見えはじめる。(仕事があるんで、出勤前に)早く産んでくれ~と願い、念を送る・・・がタイムアウト!

その後は・・・・。魔法を使い 無事生まれました。
勝次郎(オス)-安糸福ー金幸ー平茂勝。母子共に健康。
やっと安心して眠れます。

でも、本業で交代してもらったりして、俺の牛で迷惑かけるのはツライ。
俺、なにやってんだ って考えたりもする・・・・。

追記 
分娩のあと、読んだ養牛の友に 最近は妊娠期間が経産牛、初産とも伸びてる って記事があった。
まぁ、前に読んでても、一緒だったろうけど・・・。

おい、専務、常務。呼び名は何だ?
「親が うみ だから 川!」
「・・・・」

ハイ、かわちゃんに決定!

Secret

TrackBackURL
→http://boonen.blog46.fc2.com/tb.php/346-19440d94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。