上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、よめさんが仕事でやんす。
牛のご飯は済ませてあったが、人間のご飯は・・・・。

嫁さんから引継ぎ、牛の残りの仕事を済ませる。
途中、「ガスケツ~!!」と嫁さんがくるので、買い置きのガソリンを車に入れ、
あわてて出勤する嫁さんを見送る。 まったく忙しい人である・・・。

さて、晩飯であるがなんにすべ?

ぴーたーが「おなかすいた~」って言って来る。
「晩飯なんにする?」
「スパゲッティでも食べにく?」だって・・・。まったく、困ったもんである。
確かに、俺が残りのときは外食が多いけどね。

「ダメ!ほかに!」
「じゃ、あたしが好きなもの作って」
シチューと予想はついていたが、聞いてみた。
「ナニがすきだっけ?」

「さいしょに~、『ひ』がつくもの!」
え!シチューじゃないの?と思いながら「ひじき?」ってちゃかす。

すると、「ちが~う、『ひ』がつくもの!!」
予想がつかないんで「ナニ?」って聞いたら、

「つぎに『ちゅー』がつきます。」

「え! もしかして、シチュー?」
「ちがうよ、ヒチューでしょ!」

そう、ぴーたーは今まで『シチュー』を『ヒチュー』と思い込んでいたようだ。
発音も「ヒチュー」と、言ってみたいだけど、俺たちが気付いていなかった!

「ぴーたー、『ヒチュー』じゃなくて、シチューだよ」と教えてあげた。

ぴーたーも「シチュー?」と間違いに気がついたみたいだけど、
                              
                             今までと変わったようには聞こえない・・・。

さて、晩飯だが、『ヒチュー』の素がないじゃん・・・。





Secret

TrackBackURL
→http://boonen.blog46.fc2.com/tb.php/284-9a85c627
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。