上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏らしい天気が続きます。暑いね~、暑中見舞い申しあげます。

休日の夕方 また釣りに行きました。
最初は、港の堤防でサビキをしたんだけど、
全然 釣れなくて、おまけに 臭いもんだから、
臭いに敏感なピー助は「くさーい」ってずっと鼻をつまんだまんま。

んで 場所を変更!この間行った砂浜でキス釣り。
今日は嫁さんも一緒!子供達はおかーさんと砂浜散策!
流木拾いして楽しそうでした。
嫁さんは「これ持って帰ってなんかつくろ~」って言ってたけど
絶対始まんないね!拾って満足するに違いない!
流木  釣るよ~

ここは釣れるんだけどちっちゃいんだよね~。
まだかな?   ちっちゃ~い!

ピー助は波打ち際で、水遊びに夢中!!
泳ごかな   きもちい~!

と、突然やってきて、

「ウ○チ、でちゃった・・・。」

「・・・・・脱いで、海で洗わんか・・・」

で、そのまま裸になり水浴び!

俺はころころウ○チを海へポーン!

事情を知らない たいぞーが「入っていいの?」
結局二人は素っ裸で水浴び!!


遠くに浮かんでいるであろう ころころウ○チ・・・。

きっといつか、あのウ○チは遠い南の島へ流れつくんだろ~な~
んで、島の子供が見つけてびっくり!
棒でつつきながら、どこから流れてきたんだろ・・・?って思うかな?

な~んて想像しながら、
夕日をバックに波打ち際で遊ぶ子供達を眺め、
「う~ん、実にいい光景」と、釣りをする俺!

・・・浪漫を感じた、夏の夕暮れである!


(・・・・嫁さん?とーーーくで、流木探してましたよ・・・)

Secret

TrackBackURL
→http://boonen.blog46.fc2.com/tb.php/114-9c73fab2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。