上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.27 お手伝い!
たいぞーに手伝いをもらい、牛舎の柵を作っていた。
いつも最初は張りきっているが、そのうち飽きてくる。

走り回って、肝心な時に、近くにいなかったり、いらん事したり・・・。

いつものように、手伝いをもらっていると、

「コレ(端材)、使って何か作っていい?」

「いいけど、おとーさんは手伝わないよ。」

なにやら、作り始めたが・・・。
PAP_0019_20090427043545.jpg PAP_0020_20090427043633.jpg
 PAP_0022_20090427043721.jpg PAP_0023_20090427043731.jpg PAP_0024_20090427043738.jpg
「おと~さ~ん!ここ切って~。」
「おと~さ~ん!ここもってて~。」
「おと~さ~ん!グラグラする~!」
「おと~さ~ん!!」
「おと~さ~ん!!」
「おと~さ~ん!!」
 ・・・


俺は、たいぞーの手伝いになっていた・・・・。   

スポンサーサイト
牛舎の改造工事が終わり、給餌が楽に早くなって喜んでいる。
さらに使い勝手がよくなるように、自分なりに手を入れてる。

仕事が休みなので、一日 牛舎で遊んでいた。
穴掘って、根石いれて、単管で囲って、ふたつに区切って、シラスを敷いて完成!

角有りの3頭と、育成の2頭を移動。

コレで、仔牛以外は1ヵ所にまとまった。 管理と給餌が更に楽になりました。
PAP_0002_20090427042519.jpg  PAP_0004_20090427042529.jpg

牛を入れる前に見に来てくれた師匠から「横丸太が低い!」と指摘さたんで、
「ちゃんと、スタンチョンの牛で測ったからダイジョウブ。」って言い切ったんだけど、
シラス敷いたら10㎝床が上がって、低かった・・・。

師匠、生意気いって、ごめんなさい。



2009.04.23 JOBSUN 復活?
引越して来た時から、2年間(多分、もっと前から)不動で置きっぱなしのジョブサンがあった。

この小さいジョブサンは、エンジンはかかるが、走らないしアームも動かなかった。
前の持ち主さんが、「作動油にエンジンオイルを入れたら、動かなくなった。」って言っていたので、
すごーく前に作動油だけは買っておいたんで、作動油を抜き換えてみた。
結果!   動かなかった。

デカイ ジョブサンのエンジンストップワイヤーも切れていたので、
トヨタL&Fに連絡して、注文し、
ついでに「コレ復活しますか?修理が高くなるようならしないけど・・・。」って聞いてみた。

後日、サービスの人が来て、予想として

エンジンはかかるがピクリともしないんで、
エンジンとオイルポンプの連結のギヤが ナントカ、カントカで 修理に30~40万位って・・・・。

オエ~っと吐き気とめまいがしたが、元気に「修理しません!」と宣言。
サービスの人を見送りながら、
「ウソじゃ、ソンなら異音がするはず・・・、俺が復活させてやる」と誓った。

でも、何も分からんので、 スプーン曲げのように
ひたすら「動け!」「動け!」と念じながらペダルを踏んでいると

アームが、 ピク・・ピク・・・ウィーンと上がり始め動き始め、
走行もギクシャクしながら出来るようになりました。

見ていた たいぞーも「動いたね、おとーさん良かったね、何した?」

「わからん!たぶん、思いが通じたとよ」

「?・?・?」

別に適当な返事をしたわけでなく、ホントに ナニもしてないので、変な返事しかできなかった。

動き出した事がうれしくて、
エア抜きのために10回位アームを上げ下げして、5分くらい走りまわってから、

シラスに突進!
ガ~ッと持ち上がるハズは上がらない・・・。 バケット空なら上がる・・・使えん!

しょせん、俺の力じゃ ここまで、とにかく動き始めたんで、
次は、重い物が持ち上げられるように、たいぞーと二人で、念じてみよう・・・。
PAP_0016_20090423235115.jpg


2009.04.20 祝!牛舎完成
とうとう、牛舎が完成しました。
PAP_0007-1.jpg


先週、金曜日に土間コン打ったんで、 明日まで車は入れないほうが って言われたんだけど、
もう、ガマンできませ~ん。

今日は家庭訪問だったんで、午前中に草切って、家庭訪問終わって、
夕方から、早速 使い始めちゃいました。

PAP_0005-1.jpg 使い勝手がいい!すごくいい!
明るい!給餌準備が楽ちん!早い!こぼさない! もう、サイコー!!

嫁さんと感激しながら、餌を食む牛ちゃん達を眺めていました。

改造前
PA0_0074 2007-08-19 17-56-33 
同じ場所で4頭しか入らない。給餌準備に時間がかかり、掃除も大変!
    ↓
途中
PAP_0009_20090420193848.jpg
スタンチョン取り付け。給餌スピードアップ!でも、餌こぼしまくりでムダが多かった。
      ↓
完成!
PAP_0004-1.jpg
自分で改造しようとも思ったけど、施工は、心の友にたのみました。
そしたら、一流監督さんが来てビックリ!(汚い牛舎改造なのに・・・。)

やっぱり専門は違います。
俺の「せっかくだからこうして」の細かい要望に対応してもらい、
(既存の改造はとても手間がかかって、メンドクサイのである。)
小屋の補強やブロック積み、もろもろ 仕事はきれいだし、
土間も雨の時の水の流れも考えられていて、
緩やかに勾配がついてたりと、プロも技に感心しきりでした。
それに、なんといっても仕事が速い!施工期間 1週間!

「こうして」って頼んだら一週間後には「こうなりました。」みたいな感じでホント早かった。
もし、自分でしてたらどう、なってたんだろ~、途中でやめてたりして・・・。

とても素人では出来ないと思いました。


コレがきっかけで、また やる気がでてきた。
これからは、自分で、もっと飼い易くなるようするぞ~。

スタンチョンには、まだ余裕があるけど、牛は、簡単には買えんよな~。
あ~、牛入れたいなぁ。

最後に、心の友よありがとう!おかげさまで、想像以上の物が出来ました。
(お前はなんもせんかったば・・・・。)


2009.04.13 牛舎改造。
今日から、牛舎改造のため工事が始まりました。
今まで4頭しか飼えなかった牛舎ですが、16頭飼えるようになります。

はじめに スタンチョン16頭分取り付け。
見に来た先輩の一言で、一気に牛舎改造の決心をしました。

これからは、真ん中 通路で、軽トラもワゴンも入るし草を通路に置けるので、
給餌が楽になります。

うちの社長も楽が出来るでしょう。

スタンチョンさえつければ最大32頭は飼えるぞ!(牛がいないけど・・・。)
たのしみです。
ぴーたーは、肉体改造のため、腹筋と背筋を始めているようです。

しかし、食欲の勢いは止まりません。

ふつ~、子供は苦手な物は食べようとしないけど、

ぴーたー場合、前回は食べられなくても、今日は食べられるかも?と、食べてみるのある。

そして、「食べられるようになった~。」とか「やっぱり、たべられな~い。」とか・・・。


食事の時は、ほとんど、
 「ごはん、おかわりした~い!」って言うんで

「だめ!」って言ったら  (もちろん、量は減らしていませんよ。十分によそってます!)


「え~、ふっきん と はいきん やればいいじゃ~ん!!」



「・・・・・」




ぴーたーよ、
腹筋と背筋は、ご飯をたくさん食べるために しているんじゃ~ないんだよ・・・・。


2009.04.06 祝入学
とうとう、ぴーたーも一年生です。念願の給食が食べられます!

卒園式と違い、入学式はあまり感情は入らず、気分はふつ~。

気になるのは、ぴーたーが一番体格がイイのか?ってことかな。

幼稚園から一人で小学校に乗り込むんで、友達つくりから。

まぁ、ぴーたーは、社交的な性格だから、アニキもいるし、上級生には友達もいるんで、
心配ないでしょう。

さて、小学生のぴーたーの成長をじっくりと楽しむとしましょう。

ぴーたーらしくマイペースでいくんだよ~。




さて、気になっていたことですが、やっぱりナンバー1でした。
卒園をして、入学も間近な、ある春の日。
嫁さんが、ぴーたーに 「これ以上、太らないでよ~。」

思わず、「なんてこと言ってんの!」って言ったら

「だって、これ以上太ったら、(入学前に)制服が入らなくなるんだって~

それは、困る!

ぴーたー、それ以上は・・・・ね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。