上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウチにはゆうせんがある。

社長が、牛に音楽をきかせると、なんとかかんとか っちゅう話しを聞いて、つけた。

アレは酪農の話しで、クラシックを聞かせると、乳量が増えるっちゅうことらしい。
ウチは黒毛和牛の繁殖で牛乳は関係ないんだけど。
それに昼間は牛達は運動はに出てるんで、牛小屋には居なかったりするんですけど・・・。

まぁ、音楽聞きながら仕事が出来るんでいいか、って事でつけやした。

せっかくなんで家でも聞けるようにしてあるんだけど、音楽は俺の好みに合わせてある。
今は、朝は静かな音楽で、夕方からはちょっと懐かしい昭和のヒット、
夜はオールディーズが流れるようになってる。

同じ曲がよく流れるんで、毎日聞いてると子供達もなんとなく覚えてくる。
この前、ぴーたーが鼻歌で歌っていたこの曲。俺も好きで覚えていた。
ユーチューブで調べたら、あった。
これまた、サイコーにイカシタ動画だった。


このツイストはサイコーだ~。
スポンサーサイト
すいませ~ん。
へんな、コメントが多いんで、設定変更したら、
まったくコメントできなくなってました。

戻しましたんで、気軽にコメントしておくんなまし。
今日は、よめさんが仕事でやんす。
牛のご飯は済ませてあったが、人間のご飯は・・・・。

嫁さんから引継ぎ、牛の残りの仕事を済ませる。
途中、「ガスケツ~!!」と嫁さんがくるので、買い置きのガソリンを車に入れ、
あわてて出勤する嫁さんを見送る。 まったく忙しい人である・・・。

さて、晩飯であるがなんにすべ?

ぴーたーが「おなかすいた~」って言って来る。
「晩飯なんにする?」
「スパゲッティでも食べにく?」だって・・・。まったく、困ったもんである。
確かに、俺が残りのときは外食が多いけどね。

「ダメ!ほかに!」
「じゃ、あたしが好きなもの作って」
シチューと予想はついていたが、聞いてみた。
「ナニがすきだっけ?」

「さいしょに~、『ひ』がつくもの!」
え!シチューじゃないの?と思いながら「ひじき?」ってちゃかす。

すると、「ちが~う、『ひ』がつくもの!!」
予想がつかないんで「ナニ?」って聞いたら、

「つぎに『ちゅー』がつきます。」

「え! もしかして、シチュー?」
「ちがうよ、ヒチューでしょ!」

そう、ぴーたーは今まで『シチュー』を『ヒチュー』と思い込んでいたようだ。
発音も「ヒチュー」と、言ってみたいだけど、俺たちが気付いていなかった!

「ぴーたー、『ヒチュー』じゃなくて、シチューだよ」と教えてあげた。

ぴーたーも「シチュー?」と間違いに気がついたみたいだけど、
                              
                             今までと変わったようには聞こえない・・・。

さて、晩飯だが、『ヒチュー』の素がないじゃん・・・。





え~、本日 ぴーたーと二人きりです。
嫁さんは仕事、たいそーはラグビーの合宿。

さて、晩飯。 ひさしぶりのデート、うれし~。

「ぴーたー、ごはんどーしよっか?」
「ミンミンに行きたい!」

「え!ピエトロでもいいんだよ。」
「ピエトロじゃ、おなかいっぱいならないもん。」

「じゃ、ミンミンもいっしょじゃん。焼きそばだけだよ。」
「チャーハンはないの?」

「あんた、焼きそばとチャーハンたべるん?」
「うん!」

「おなかいっぱいたべたいわけ?」
「うん!!」

「ん・・・じゃ~、ボンドね」 ってことで、いつもの ボンド へ。

「なに、食べる?」
「あたし、ぶたやきにく~。」

お~、さすが、ぴーたー。
とても6歳の女の子がたのむ品物にはおもえな~い。

そして、ぴーたーは念願の定食一人分を注文したのでした。
PAP_0001_20081029210602.jpg
ぴーたーには、あんまり量がおおいんで少し俺が食べようとすると、
「ダメ、ダメ」って怒って、俺の心配をよそに2/3以上食べました。

店のママには「よく食べるね」って感心され、お客さんには「おいしそうね~」って笑われ
ぴーたーはとても満足そうでした。

う~ん、デートたのしかった。




ぴーたー幼稚園 最後の運動会である。天気は上々で気持ちいい。

今年は、2年勤めた スタート係り を退役してカメラマンだった。
年長さんなんで親子参加も多い。

かけっこで、ぴーたーの優雅な走りを堪能し、
 
パパは遊園地では、成長をしっかりと受け止めた!
(数日前、ぴーたーは
 「おとーさん、パパは遊園地で こう(お姫様だっこ)すんだよ、だいじょうぶ?」って心配していた。)

親子リレーにはおかーさんの代わりにたいそーが出走!
俺とたいぞーはショッカーになって走った。

たいぞーの時から参加し続けている、PTAのムカデ競争は一位になった。

幼稚園最後の運動会は 家族のいい思い出 になった。
                             
                                で、終わりたかった・・・・。

現実は厳しい!
帰ってからワラ運びが待っていた。運動会を見に来てくれた、兄にも手伝いをもらい、
1反5畝分運び、
それから牛の餌の準備とかもろもろ・・・。

すべてが終わった後はヘトヘトで、
俺と嫁さんの記憶には運動会よりも 印象深く記憶に刻まれたのである・・・。
2008.10.10 ゴム鉄砲
急に、たいぞーが 割り箸ちょうだいって言い出した。
どうやらゴム鉄砲を作りたいらしい。
SH350006.jpg SH350007.jpg SH350008.jpg
   あ~して・・・       こ~して・・・          出来た~!

俺も、ゴム鉄砲は作った事がある。 
ちょこちょこっとパーツを切ってあげ、作り方の指南をして、
最初は、自分で作らせて、仕上げをしてあげた。

SH350004.jpg それを 横から見ていた ぴーたー。 

黙々と なにやら つくりはじめた。
SH350014.jpg SH350012.jpg SH350015.jpg SH350016.jpg
なんも、言わないんで 何してんだろ~って思ってたら、

SH350018.jpg 「あたしも、できた~!!」
ゴム鉄砲を一人で作ってた。
見よう 見まねで、一人で 割り箸を切って、ゴムでしばって 完成させてる!
ぴーたーは、結構 自分で何とかするヤツである。

その後、二人はゴム鉄砲で遊び、ゴムを打ちまくり
あっち こっち にゴムが散乱!!

おかーさんの‘怒り‘を 打ち抜き 「ゴム鉄砲禁止条例」が、施行されました・・・・。
 

夕食のとき、たいぞーが 言いました。
「もう、無理 食べれない。ごちそうさまでした。」

俺:「たいぞー、‘たべれない‘は ら抜き言葉 だね~、ら抜きじゃない 言い方は?」

た:「たべられない!」

俺:「そうだね。間違いじゃないんだけど、ら抜きじゃないほうが、いい言葉だよね。」

た:「じゃ、ほかにら抜き言葉はナニがある?」

俺:「え! え~と・・・・・」(ほかに思い浮かばなかった)
  
  「いない!」 



いらない と言わして いらないは ら抜きじゃないって言おうと思ったら

たいぞーはちょっと考えて、

「らいない?」

それから 俺はことある毎に

      たいぞーにむかって、 「らいない」 を使うようになった。



「らいない」って言うと、
「もう、言わないで!!」って怒りますが、やめれな~い。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。